愛する人を守るため男は強くなる道を選んだ。

「花より男子~Boys Over Flowers」や「イタズラなKiss~Playful Kiss」で、日本でも人気のキム・ヒョンジュンが、アクションロマンスで初の単独主演に挑戦。生まれながらのファイターが様々な試練を越え、愛する人を守るため“真の闘神”として成長していく姿を描き出す本作で、キム・ヒョンジュンは“王子さま”のイメージを封印するように髪を短く切り、タフで野性味溢れるキャラクターに没入。リアルなアクションと男気と義理人情のドラマで、女性視聴者のみならず男性視聴者からも多くの支持を集めた。また、2人の女性との切ないロマンスや、怒りや悲しみなど主人公の感情表現でも真に迫る演技を見せ、俳優としても大きく成長、“俳優キム・ヒョンジュンの再発見”という評価も得た。他にも、「ネイルサロン・パリス〜恋はゆび先から〜」や「太陽を抱く月」などで若手新鋭として台頭しているソン・ジェリムが、印象的なキャラクターを好演し、主演のキム・ヒョンジュンをバックアップ。ヤン・イクチュン(「優しい男」)やチェ・イルファ(「百年の花嫁」)、キム・ガプス(「トキメキ☆成均館スキャンダル」)といった名優たちが脇を固め、物語に厚みを加えているのにも注目だ。さらに、舞台となる1930年代の上海の町並みを忠実に再現した本格セットなど、制作費150億ウォン(約14億円)をかけて作られた映像は圧倒的スケールで、臨場感溢れるものになっている。